シミを隠すファンデーションとは

シミを隠すファンデーションとは

年齢とともに気になる肌トラブルの一つにシミがあります。シミはメラニン代謝機能の乱れによる後天性の色素沈着です。原因は紫外線と考える方も多いかと思いますが、実際は紫外線以外にも存在します。

 

例えば、女性ホルモンの分泌バランスの乱れも原因に挙げられます。女性ホルモンの乱れがきっかけでその他のホルモンにも影響をもたらし、メラニンの生成を促すことにもつながります。

 

また、妊娠に伴ってシミができることがありますが、通常は出産後数カ月で薄くなっていくものの、妊娠のたびにできるとそのまま消えずに残る場合もあります。さらに、精神的なストレスも原因に挙げられます。ストレスが脳に加わり、その過程でメラニンの生成を促す場合があるとされています。やはりシミは他人に見られたくないものでもあるため、ファンデーションで隠したいという方も多いでしょう。

 

お店にはたくさんのファンデーションが売られていますが、その中でもシミ隠しに適しているのはクリームタイプです。クリームタイプは肌に密着しやすいため、高いカバー力が期待できます。また、紫外線からと肌を守るためにも日焼け対策が可能なものを選ぶとより効果的です。

 

プチプラでも効果が期待できるファンデーションも多いため、実際にお店で比較しながら選んでみるといいかもしれません。

 

 

シミを消すことができるおすすめの化粧品

美白ケアを行っている方はとても多く、定期的にエステサロンでホワイトニングコースを受けていたり、セルフケアにおいても、美白化粧品で対策をしたり、紫外線対策で日焼け止めを使うと言ったことも頑張ってされている方も多いです。

 

しかしそれでも、年齢肌のサインというのはどんどん出てきてしまいます。原因としては、コラーゲンやセラミドの減少、そしてターンオーバーの崩れなども挙げられます。

 

肌のバリア機能も下がってしまいますので、出来てしまったシミを消すのは、一般的な美白化粧品では対応できず、どんどん増えてしまうということがあります。

 

そこでおすすめなのが、口コミ評判でも高評価されているビーグレンです。

 

できてしまったシミも、ハイドロキノンという漂白作用がある成分が入っているビーグレンでしたら、つかいつづけていくことで徐々に薄く消していくことができます。
その効果を感じている方はとても多いですし、コスメサイトなどの口コミでも話題になっています。

 

美白レーザーなどでシミを消すことはできますが、痛みが生じたり、高い費用がかかるといったリスクもあります。日々のスキンケアでも対応していく方法はありますし、その点ビーグレンは使ってみる価値があるでしょう。

 

⇒ビーグレンを試してみたい方はこちら